全6631文字

 「もともとは3月末には落ち着くかと思っていたが、増える一方だ」。日本政策金融公庫(日本公庫)の担当者は、新型コロナウイルス(COVID-19)への対応に追われる現状をこう語る。コロナ禍によって売上減にあえぐ中小企業などに対して特別な融資サービスを提供する同公庫の窓口やコールセンターに問い合わせが殺到している。

この記事は日経FinTech購読者限定です