全7013文字

 「定員100人だったところ、約4倍が集まった。企業の期待の大きさを実感している」。日本IT団体連盟情報銀行推進委員会委員長の井上貴雄氏は話す。2018年10月19日、日本IT団体連盟は総務省と共催で、情報銀行の認定に関する説明会を開いた。駆けつけたのは約200社、400人超の企業担当者。官民一体で推進する新たなビジネスモデルの商機を見極めようと、会場となった総務省の講堂は熱気に包まれた。

この記事は日経FinTech購読者限定です