世間一般の信用とは、個人と個人の関係で積み上げていくものだ。努力次第で信用を勝ち得ることができるし、それを怠れば目減りする。2020年2月に開始した新しい与信サービス「Rerep(リリップ)」は、こうした考え方に基づいて開発した。山口フィナンシャルグループ(FG)傘下の3行がカードローンで採用している。

この記事は日経FinTech購読者限定です