楽天は2017年2月7日、同社が運営する決済サービス「楽天ペイ(実店舗決済)」で主要電子マネー14ブランドと「Android Pay」への対応を発表した。2017年夏から、実店舗で楽天ペイを導入する加盟店で利用できるようになる。利用可能となる電子マネーは「楽天Edy」をはじめ、「Suica」や「PASMO」など交通系9ブランド、「nanaco」、「QUICPay+(クイックペイプラス)」、「iD」など。

この記事は日経FinTech購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料