宮城県が本拠の七十七銀行は2017年3月30日、ビッグデータ分析を手掛けるゼネリックソリューションと協業すると発表した。適切なタイミングで投資信託商品やローン商品などを提案できる体制を整えたい考え。

この記事は日経FinTech購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料