みずほ銀行と富士通は2017年4月11日、モバイルアプリの本人認証に指紋、虹彩、顔といった生体情報を活用することを発表した。同年夏から秋の本番導入を目指し、既に開発に着手しているという。

この記事は日経FinTech購読者限定です