FinTechスタートアップのTranzaxは2017年6月22日、電子記録債権を活用して受注時点での資金調達を可能にする「PO (Purchase Order)ファイナンス(電子債権担保融資)」が、国内で特許を取得したと発表した。

この記事は日経FinTech購読者限定です