斬新なビジネスモデルを掲げながら、適用した法律の解釈に問題があるとして論争に発展するFinTechサービスが出てきている。スマートフォンでアイテムの写真を撮るだけですぐに現金化ができるとの触れ込みで2017年6月28日にスタートしたバンクの「CASH」はその一つだ。

この記事は日経FinTech購読者限定です