ワンファイナンシャルは2017年12月12日、カード決済アプリ「ONE PAY」に新たに「商品ページ作成機能」を実装したと発表した。商品名や金額などを入力して作成した商品ページのリンクを送るもので、商品の購入希望者は非対面でクレジットカードで支払えるようになる。ONE PAYは支払い側のカードを読み取って決済するアプリで、新機能の追加によって、非対面でもONE PAYで手軽に決済が可能になる。

この記事は日経FinTech購読者限定です