SBIホールディングスは2018年2月13日、米国でICO(Initial Coin Offering)のコンサルティング事業を行うT1Rに出資したと発表した。T1Rは、ICOトークンを発行するほか、トークン発行後のマーケティングやセキュリティ対策など総合的なコンサルティングを提供している。SBIグループのT1Rへの出資比率は20%。

この記事は日経FinTech購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料