オリックスは2018年3月2日、中国で個人の信用情報を分析・提供する北京閃銀奇異科技有限公司(以下Wecash)に投資したと発表した。香港現地法人を通じて、Wecashの持ち株会社が新たに発行する議決権付優先株式および転換社債を合計6000万ドル(約64億円)で引き受けた。Wecashは、個人信用情報を金融機関などに提供するFinTech企業。

この記事は日経FinTech購読者限定です