メルカリは2018年11月19日、フリーマーケットアプリ(フリマアプリ)のメルカリの累計流通額が1兆円を突破したと発表した。2013年7月のサービス開始以来、約5年間で1兆円の大台を超えた。メルカリはスマートフォンで売買できる手軽さや、ヤマト運輸や日本郵便と連携した匿名配送などから、順調に利用者が拡大。アプリのダウンロード数は累計7500万を突破し、利用者数も月間1100万人を超えているという。

この記事は日経FinTech購読者限定です