アクセンチュアとチューリッヒ・ベネルクスは2018年11月20日、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクのベネルクス3国におけるチューリッヒ・ベネルクスの顧客が、保証証券(シュアティ・ボンド)をより合理的に管理できる、ブロックチェーンベースのソリューションを開発したと発表した。

この記事は日経FinTech購読者限定です