アイリッジ子会社のフィノバレーは2018年11月26日、京都銀行長浜支店で、電子地域通貨「京銀コイン」による電子決済・キャッシュレス決済の体験コーナーを設置すると発表した。フィノバレーが提供する電子地域通貨プラットフォーム「MoneyEasy」を利用し、スマートフォンアプリで京銀コインへのチャージや2次元コードを使った決済などを体験できる。

この記事は日経FinTech購読者限定です