お金のデザインの事業子会社である400F(フォーハンドレッドエフ)は2018年11月27日、利用者とファイナンシャルプランナー(以下、FP)をマッチングする「お金の健康診断」を提供開始したと発表した。利用者が、パソコンやスマートフォンでお金の健康診断のWebサイトにアクセスし、家計に関するいくつかの質問に答えると家計の状態を自動診断。

この記事は日経FinTech購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【初割 2/15締切】月額プランが3月末まで無料!