AnyPayは2018年12月18日、福岡市で電動キックボードのシェアリングサービスに関する実証実験を開始すると発表した。電動キックボードを特定エリアに配備し、域内移動における目的地への「ラストマイル」を支える新たな交通インフラとして、利用ニーズ・料金体系などを検証する。

この記事は日経FinTech購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!