富士通は2020年7月29日、スペインBBVA銀行が富士通製コンピューター「デジタルアニーラ」を用い、投資ポートフォリオの最適化におけるPoC(概念検証テスト)を実施すると発表した。デジタルアニーラは、組み合わせ最適化問題に特化した量子コンピューターに着想を得たアルゴリズムを搭載しており、ポートフォリオ最適化を高速に処理できる。

この記事は日経FinTech購読者限定です