2021年にも新たに創設される「金融サービス仲介業」が揺れている。2020年6月に法案が成立し、現在は政省令の制定に向けて議論を進めている段階。ただし、スムーズに事が運ぶかは不透明だ。焦点になりそうなのが、取り扱い可能な商品ラインアップの内容である。

この記事は日経FinTech購読者限定です