ソフトバンクの子会社で決済サービスを提供するSBペイメントサービスは、AI(人工知能)を用いた不正検知サービス「AI不正検知」の提供開始を発表した。同社のオンライン決済サービスを利用する企業向けに提供する。クレジットカード決済における不正取引の早期発見を狙う。

この記事は日経FinTech購読者限定です