経済面の不安が高まっているが、金融サービスの利用にはハードルを感じている。家計簿管理や飲食店への前払いといったサービスへのニーズが高い―。博報堂フィンテックスベースと日経FinTechが共同で実施した独自調査の結果から、新型コロナウイルス感染症が招いた消費者の意識変化として、こんな実態が浮き彫りになった。

この記事は日経FinTech購読者限定です