クロスロケーションズは、金融業界向けに消費者の位置情報ビッグデータを統計・分析して可視化するクラウドサービス「LAP オルタナティブデータ版」の提供を開始した。位置情報データの活用に向けた同社のクラウド型プラットフォームを、業況分析、投資判断、ファンド運用などを行う金融業向けに特化させた。

この記事は日経FinTech購読者限定です