BrainCatの「Gojo」は、参加メンバーが資金を出し合い、必要な時に給付金を受け取れるコミュニティサービスだ。サークル活動やファンクラブ運営から保険的要素の濃い仕組みまで、使い方は多岐にわたる。

この記事は日経FinTech購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料