有名作品が高額で2次流通する一方、新作が日の目を見ないアート業界。スタートバーンは業界横断のブロックチェーンで作品の来歴を記録し、2次流通以降も作者に還元される仕組みで新作市場の活性化を狙う。

この記事は日経FinTech購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料