福岡県福岡市が、2018年6月に開始したキャッシュレスに関する実証実験プロジェクト。その中で、公共施設での利用実績がこのほど明らかになった。

この記事は日経FinTech購読者限定です