シェアリングサービスをはじめ、金融とIoTを掛け合わせた新サービスが広がろうとしている。サービスを実現する上で欠かせないのが「鍵管理」の仕組みだ。金融担当者も鍵管理の必要性を認識し、最低限の知識を持つ必要がある。

この記事は日経FinTech購読者限定です