この1年ほどの間に、量子コンピューターの調査研究を始める金融機関が相次いでいる。英ロイズ銀行は、最適なオプション価格を算出するための偏微分方程式であるブラック-ショールズ方程式を解くために量子コンピューターの利用を試行している。

この記事は日経FinTech購読者限定です