全497文字

 問題となる部分は以下の2点です。

  1. 表題と同じことが本文に記載されている。
  2. 記書きと同じことが本文に記載されている。

 表題は本文の一部です。簡素化を旨とするビジネス文書では、無駄のないように表題に書いたことは本文には重ねて述べないようにするのが一般的です。同様に、記書きの内容も重複するので本文には記載しません。

豊田 倫子
コンピュータハウス ザ・ミクロ東京
豊田 倫子 ヘルプデスクや検証技術者などを経て、約20年前から教育サービスに携わる。新入社員研修やリーダー研修、マネジャー研修などの企画コンサルティングや教材開発、研修講師、研修運営などを担当する。人材育成研修の受講生は延べ7万人。特に人気の研修が、本セミナーのベースとなっている文章力研修で、これまでに約5000人の文章を指導してきた。日経 xTECH ラーニングの人気セミナー「伝わる文章の査読・指導スキル養成講座」の講師を務める。