全718文字

 仕様書や作業指示書など技術にまつわる文書には、内容が複雑なものが少なくありません。込み入った技術を文章でうまく説明できなかったために、トラブルや手戻りが起こることがあります。

 今回は、そうした文章に関するお悩みを取り上げます。回答するのは、SEをはじめ技術の現場で働く人を対象に文章作成の指導をしている豊田倫子氏です。

相談:技術的に誤りがある文章をうまく指導できない
 部下が書く技術文書が、読み手に正しく伝わらないことが多くて困っています。技術を上手に説明できていないことが原因です。問題のある文章を私が見つけて修正できればよいのですが、うまく見つけられません。
 どうしたら上手に指導できるでしょうか。