全679文字

 たった1文字で、自分の意図とは異なる伝わり方をしてしまった。文章には、そんな失敗が珍しくありません。

 今回は、「は」の1文字で得意先を怒らせてしまった若手の相談を取り上げます。回答するのは、SEをはじめ技術の現場で働く人を対象に文章作成の指導をしている豊田倫子氏です。

相談:「本日はありがとうございます」で顧客を怒らせた
 自社のイベントにお越しいただいたお得意様に「本日はありがとうございます」と申し上げたら、ムカッとした様子で「“本日も”だろう」と言われました。
 私は笑顔で感謝したつもりなのですが、言葉遣いが適切ではなかったのでしょうか。