全3642文字

「GEのファストワークスも同じ考えだ。失敗を重ねて、早めに失敗の芽をいっぱい出してしまうことで、スピーディに完成度を上げる手法だな。アイデアをすぐに形にできる軽やかな身のこなしが大企業にも求められている。同社のジェフ・イメルトCEOは、『企業は、10年、15年のサイクルでゼロから作り出すつもりで企業文化を刷新するべきだ』と言っている。GEはそのための自己革新を進めていて、そこから出てきた5つの経営変革ツールの一つがファストワークスなんだ。

 ファストワークスは、『リーン・スタートアップ』の著者エリック・リースに協力してもらってGEが独自に編み出したものだ。ニーズを満たす最小限の製品を作って、実際にユーザーに使ってもらいながら、対話を重ねて改良していくんだ」

 森田さんは、そこで3人の顔をうかがうと、ビールを一気に飲みほした。


日経BP総研 クリーンテック研究所
日経BP総研は、日経BPが持つ総合研究所。クリーンテック研究所は、その一部門。環境・エネルギー、交通、IoT(Internet of Things)、スマートシティなどを含め、広範囲に及ぶ社会的課題解決をテーマとする。企業・産業の意思決定や国の政策決定への貢献を目指す。2010年設立。

ドリームインキュベータ
戦略コンサルティングを通じて、日本企業とともに社会のあり方を変えるビジネスプロデュースを実践。戦略コンサルティングスキルという、ビジネスにおける最も普遍的で有益な根源的スキルをベースとして、そのスキルを顧客企業へのサービスだけでなく、自社の投資・インキュベーション・事業経営にまで展開することで社会のあり方を変え、日本経済を元気にするビジネスプロデュースに取り組む。