システム設計では、システム全体を包括的に考えられる能力を持ち、設計の各工程で必要となるさまざまな知識や技術も理解していなければなりません。設計をストーリーとして描けるようになるために必要となる七つの要素を解説します。