データ分析で陥りがちな間違いをテーマに、それを回避するためのノウハウを解説する。本講座では、データの特徴をつかむための指標である「平均」と「分布」の適切な使い方を取り上げる。