ITエンジニアには高い文章力が求められる。技術や業務の複雑な仕組みを、相手に合わせて誤解が生じないように記述しなければならないからだ。要件定義書や設計書といった開発ドキュメントでよく見られる悪文の修正を通じて、「速く読める」「理解が一致する」文章の書き方を解説する。