全1486文字

 今回取り上げるのは、「~まで」です。これも、ITの現場で誤解を招く危険性が高い時系列表現の代表格です。次のよくある文例①を見てください。

よくある文例①

■夜間バッチプログラム

  • (1)夜間バッチプログラムは24:00まで稼働する。
  • (2)夜間バッチプログラムは24:00までに停止する。

 上記の(1)と(2)の文は、一見するとどちらも同じ意味に思えるかもしれません。そこで質問です。24:00ちょうどの時点で夜間バッチプログラムは動いているでしょうか。