全1749文字

 開発ドキュメントにおいて多用したい表現の一つは、箇条書きです。箇条書きをうまく使うことで、構造がはっきりとした分かりやすい表現にできます。

 箇条書きの効果を理解するために、図1左の文例を見てください。災害時用バックアップサーバーを障害時に使う方策を見送ることとその理由を書いてあるだけですが、一読してもすっと頭に入ってこなかったのではないでしょうか。

図1●箇条書きによって読みやすい表現になる
図1●箇条書きによって読みやすい表現になる
文章の中から同じレベルの要素を抜き出して箇条書きにすることで、構造がはっきりとした読みやすい表現にできる
[画像のクリックで拡大表示]

 この文章が分かりにくい最大の原因は、複数の情報を一つの文に押し込んでいることです。これは、文章のなかから同じレベルの要素を抜き出して箇条書きにすることで解決できます。