図1●オープンソースの分析ソフト「KNIME(ナイム)」の画面

「業務のプロ」がデータ分析をすべき理由