図6●ノードの設定をする

KNIMEで分析を始めよう