図10●「New Workflow Annotation」をクリックしてコメント欄を作成

KNIMEで分析を始めよう