住宅の新築やリフォームは、建築法規に基づいて計画を進めることが求められます。敷地条件などによっては、希望する新築やリフォームができない場合もあります。また近年では、シックハウス対策や省エネルギー化に伴う住宅関連の法規も定着しています。ここでは木造戸建て住宅を対象に、家づくりの前に知っておきたい関連法規の基本を解説します。