全9695文字

CA (シーエー)

Certification Authority

インターネット上の商取引で接続相手の正当性に関する証明書を発行する認証局のこと.

C&C (シーアンドシー)

Computer and Communication

コンピューターと通信の融合.

CAD/CAM (キャドキャム)

Computer Aided Design/Computer Aided Manufacturing

コンピューターが支援する設計や製造.

CAE (シーエーイー)

Computer Aided Engineering

コンピューターが支援するエンジニアリング.

CAFIS (キャフィス)

Credit And Finance Information System

NTTデータが提供するサービスの1つ.クレジットカード会社と加盟店をネットワークで接続し、与信照会や売り上げ処理の仲介などを行う.

CAI (シーエーアイ)

Computer Assisted (Aided) Instruction

コンピューターが支援する教育.

CALS (キャルス)

Continuous Acquisition and Life-cycle Support (Commerce At Light Speed)

製品の調達を電子化するためのデータ交換規格.

CAN (キャン)

Control Area Network

自動車内のLAN規格.

CAN-SPAM (キャンスパム)

Controlling the Assault of Non-Solicited Pornography And Marketing act of 2003

スパムメール規制法.

CAPTAIN (キャプテン)

Character And Pattern Telephone Access Information Network System

日本で1984年から始まった公衆向けビデオテックスサービス.

CASE (ケース)

Computer Aided Software Engineering

コンピューターを利用したソフトウエア工学技法によりシステム開発を支援すること.

CAT (シーエーティー)

Computer Aided Testing

コンピューターを利用したテスト.

CATV (シーエーティーブイ)

Cable Television

ケーブルテレビ.

CBEMA (シービーマ)

Computer and Business Equipment Manufacturers Association

米国のコンピューターと事務機器の業界団体.

cc (シーシー)

Carbon Copy

参考のために送る電子メール.

CCD (シーシーディー)

Charge Coupled Device

電荷結合素子.

CCIR (シーシーアイアール)

International Radio Consultative Committee/International Consultative Committee for Radio

国際無線通信諮問委員会.

CCITT (シーシーアイティーティー)

International Telegraph and Telephone Consultative Committee/Comite Consul tatif International Telegraphique et Telephoniqur

国際電信電話諮問委員会.

CC-NUMA (シーシーニューマ)

Cache Coherent Non-Uniform Memory Access model

共有メモリー型マルチプロセッサーシステムの一種.

ccTLD (シーシーティーエルディー)

Country Code Top Level Domain

トップ・レベル・ドメインが2文字の国コードであるドメイン名.

CD-R (シーディーアール)

Compact Disc-Recordable

追記型のCD.

CD-ROM (シーディーロム)

Compact Disc-Read Only Memory

コンパクトディスクを利用した読み出し専用メモリー.

CDMA (シーディーエムエー)

Code Division Multiple Access

符号分割多重アクセス方式.スペクトル拡散技術を使うデジタル自動車・携帯電話の米国標準の1つ.

CDN (シーディーエヌ)

Contents Delivery Network

キャッシング技術を利用してコンテンツ配信を高速化するサービス.

CDO (シーディーオー)

Chief Digital Officer

企業におけるデジタル戦略の総責任者.

CE (シーイー)

Concurrent Engineering

開発、製造、販売など1つの製品開発に携わる全部門が連携しながら、それぞれの役割を並行して進める手法.製品の低価格化および短期間での市場投入が可能になる.

CE (シーイー)

Conformit Europenne (European Conformity)

欧州連合内を流通する製品に課せられる安全基準.

CEO (シーイーオー)

Chief Executive Officer

最高経営責任者.

CERN (セルン)

European Center for Nuclear Research

欧州核物理学研究所.

CFD (シーエフディー)

Control Flow Diagram

制御流れ図.

CG (シージー)

Computer Graphics

コンピューターを使って図形や画像を作成、表示する技術.

CGI (シージーアイ)

Common Gateway Interface

WWWサーバーのHTML(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)プログラムから外部プログラムを呼び出すためのインターフェース.

CGM (シージーエム)

Computer Graphics Metafile

ISO 8632として標準化されている、グラフィックスのデータ構造.

CHAP (チャップ)

Challenge Handshake Authentication Protocol

PPPの認証プロトコル.RFC1994で規定.

C-HTML (コンパクトエイチティーエムエル)

Compact HyperText Markup Language

携帯電話用のWebページを作成するための記述言語.

CICS (キックス)

Customer Information Control System

顧客情報管理システム.米IBMのオンライン・トランザクション・ソフトウエア.

CIFS (シーアイエフエス)

Common Internet File Systems

Windowsのファイル共有プロトコル.

CIM (シム)

Computer Integrated Manufacturing

コンピューター統合生産.

CIO (シーアイオー)

Chief Information Officer

最高情報責任者.

CIS (シーアイエス)

Customer Information System

顧客情報システム.

CIS (シーアイエス)

Card Information Structure

PCMCIA準拠のPCカードにおける、カードの属性情報.

CISC (シスク)

Complex Instruction Set Computer

複合命令セットコンピューター.

CLI (シーエルアイ)

Call Level Interface

CLO (シーエルオー)

Card Linked Offer

クレジットカードの会員属性や利用履歴に基づくマーケティング手法.

CM (シーエム)

Construction Management

建築やシステム構築に伴う価格交渉や納期・品質管理を代理人が行うこと.

CMDB (シーエムディービー)

Configuration Management DataBase

構成管理データベース.

CMM (シーエムエム)

Capability Maturity Model

ソフトウエアの開発組織の成熟度を評価するシステム.

CMMI (シーエムエムアイ)

Capability Maturity Model Integration

ハードウエアも含めたシステム開発全体のプロセス改善度を測るモデル.

CMO (シーエムオー)

Chief Marketing Officer

最高マーケティング責任者.

CMOS (シーモス)

Complementary Metal Oxide Semiconductor

相補性金属酸化膜半導体.

CMS (シーエムエス)

Cash Management System

グループ会社の資金を一括して管理する情報システム.

CMS (シーエムエス)

Content Management System

コンテンツ管理システム.

CMU (シーエムユー)

Carnegie Mellon University

カーネギーメロン大学.

CMYK (シーエムワイケー)

Cyan Magenta Yellow blacK

シアン、マゼンダ、黄色、黒.

COBIT (コビット)

Control Objectives for Information and Related Technology

自社の情報システムを構築・活用するための基準、およびITガバナンスの成熟度を測るための国際的な規格.

COBOL (コボル)

COmmon Business Oriented Language

大型コンピューター用に開発された事務処理向きプログラミング言語.

COCOMO (ココモ)

COnstruction COst MOdel

構成的費用モデル.

COD (シーオーディー)

Capacity On Demand

余分なハード資源を出荷時点から搭載しておき、必要になった時点で利用可能にして性能を高める方法.

CODASYL (コダシル)

the Conference On DAta SYstems Languages

データシステム言語協議会.

CODEC (コーデック)

COder-DECoder

符号・複号器.

COM (コム)

Component Object Model

米マイクロソフトと米DEC(現米HPE)が開発したOLEの通信機構.

CORBA (コルバ)

Common Object Request Broker Architecture

分散システム環境でオブジェクト同士がメッセージを交換するための共通仕様.

COSDES (コスデス)

COmittee on Software Development Estimation System

ソフトウエア開発見積システム技術委員会.

COSE (コージー)

Common Open Software Environment

共通デスクトップ環境やネットワークなど6項目について共通APIを策定するためのUNIXベンダーによるプロジェクト.

COSS (コス)

Common Object Service Specification

分散オブジェクト環境における基本サービスの標準仕様.

CPFR (シーピーエフアール)

Collaborative Planning Forecasting Replenishment

需要予測と在庫補充のための共同事業.

CPI (シーピーアイ)

Cycles Per Instruction

マイクロプロセッサーが一命令当たりに費やす平均のクロック数.

CP/M (シーピーエム)

Control Program for a Microcomputer

米デジタルリサーチ(当時)が開発したパソコン用OS.

CPM (シーピーエム)

Corporate Performance Management

企業パフォーマンス管理.

CPN (シーピーエヌ)

Central Processing Node

日立製作所のCMOSメインフレームの構成単位.6つのマイクロプロセッサーを密結合したものが1CPN.

CPO (シーピーオー)

Chief Privacy Officer

企業のプライバシ保護の最高責任者.

CPU (シーピーユー)

Central Processing Unit

中央演算処理装置.

CRCC (シーアールシーシー)

Cyclic Redundancy Check Codes

巡回冗長検査符号.

CRM (シーアールエム)

Customer Relationship Management

企業経営に有効な顧客情報の取得および戦略的活用.

CRS (シーアールエス)

Computerized Reservation System

コンピューターによる予約発券システム.

CRT (シーアールティー)

Cathode Ray Tube

陰極線管、ブラウン管.

CS (シーエス)

Customer Satisfaction

顧客満足.

C/S (シーエス)

Client/Server

サービスを提供するプログラムであるサーバーアプリケーションと、これに処理を依頼するクライアントアプリケーションを異なるハードウエアに分離して配置する処理形態.両プログラムは連携をとりつつ処理を進める.

CSF (シーエスエフ)

Critical Success Factor

重要成功要因.

CSIRT (シーサート)

Computer Security Incident Response Team

情報セキュリティーにかかわる事故(インシデント)を対処する組織の総称.

CSMA/CA (シーエスエムエーシーエー)

Carrier Sense Multiple Access with Collision Avoidance

LANの送信権を決める方式の1つ.

CSMA/CD (シーエスエムエーシーディー)

Carrier Sense Multiple Access with Collision Detection

LANの送信権を決める方式の1つ.

CSS (シーエスエス)

Cascading Style Sheets

HTML規格の1つで、細かいレイアウトの指定に使う.スタイルシートとも略す.

CSS (シーエスエス)

Contact Start Stop

ハードディスクの磁気ヘッドを回転時に浮上、停止時には着地接触させる方式.

CSV (シーエスブイ)

Comma Separated Value

主に表形式のデータをテキストファイルとして交換するための、事実上の標準フォーマット.

CTI (シーティーアイ)

Computer Telephony Integration

コンピューター・電話統合.

CTO (シーティーオー)

Chief Technology Officer

最高技術責任者.

CUoD (シーユーオーディー)

Capacity Upgrade on Demand

予備のプロセッサーやメモリー、ディスク、または予備のサーバーを導入・設置しておき、負荷のピーク時に起動してその能力を利用し、その分の対価を支払う方式.

CVCF (シーブイシーエフ)

Constant Voltage and Constant Frequency unit (power supply)

定電圧定周波数電源装置.