全409文字

 デジタル通貨の取引・決済を担う金融サービス事業を手掛けるディーカレットは、暗号資産(仮想通貨)の活用に関する特許を取得したと発表した。暗号資産から電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco」、「au PAYプリペイドカード」へのチャージが可能になる。

この記事は日経FinTech登録会員限定です