全460文字

 FinTechスタートアップ企業のKipp Financial Technologiesは2021年4月13日、金融機関向けにBaaS(Banking as a Service)の提供開始を発表した。同社は、資金移動業と前払式支払手段(第三者型)発行者の登録を完了しBaaS事業に参入した。

この記事は日経FinTech登録会員限定です


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料