全428文字

 東京海上日動火災保険は、保険代理店向けデジタルマーケティングプラットフォームの提供を開始した。基盤として、アドビが提供する「Adobe Experience Manager as a Cloud Service」を採用する。

この記事は日経FinTech登録会員限定です