全396文字

 福島銀行は、SBI地方創生サービシーズが提供する地域金融機関向け勘定系システムを採用すると発表した。次期勘定系システムは2024年中の稼働を予定している。

この記事は日経FinTech登録会員限定です