全577文字

 決済プラットフォームの英Global Processing Services(GPS)は、米Mastercardと次世代決済技術の提供を目的とした戦略的パートナーシップを締結したと発表した。暗号資産やBNPLサービスなどに焦点を当てたグローバル展開や製品開発を進めていく。

この記事は日経FinTech登録会員限定です