全565文字

 BIPROGY(旧日本ユニシス)は2022年4月22日、地域金融機関向けのデータ分析基盤「データ活用プラットフォーム」を提供開始した。地域金融機関がデータを活用した改善サイクルを実行するデータドリブン経営を支援するという。

この記事は日経FinTech登録会員限定です


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!