全458文字

 SMBC日興証券、SBI証券、野村証券、BOOSTRYは2021年6月15日、ブロックチェーン技術を用いて発行するセキュリティートークン(デジタル証券)を取り扱うためのネットワークの運営を開始したと発表した。4社が共同で設立した「ibet for Finコンソーシアム」が運営を担う。

この記事は日経FinTech登録会員限定です