全458文字

 三菱UFJ信託銀行は、個人のデータ(パーソナルデータ)を管理・運用する情報銀行サービス「Dprime」の本格的な運用を開始したと発表した。パーソナルデータを集約し、個人ユーザーの同意に基づいて企業に提供する事業を進める。開始時点で25社が参画する。

この記事は日経FinTech登録会員限定です