全432文字

 決済システム大手の米NCRが2021年8月2日、暗号資産向けのATMなどを展開する米LibertyXを買収すると発表した。暗号資産の売買、暗号資産を用いた海外送金やオンライン決済などに対する需要の高まりを受け、サービスを迅速に提供する体制の整備を狙う。

この記事は日経FinTech登録会員限定です


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料