全383文字

 米決済大手PayPalは2021年8月18日、各国で展開しているBNPL(後払い)サービスの延滞金を一律無料にすると発表した。10月1日以降、米国、英国、フランスで無料となる。オーストラリアとドイツでは延滞金を科してなく、他国でも足並みそろえる形だ。

この記事は日経FinTech登録会員限定です